オモロの倉庫・物流システム改善ブログ

オモロは自動倉庫のリニューアルで、常にお客様の満足を追求しています。

2016年01月

大人の塗り絵

最近、大人の塗り絵が流行っているそうです。
コロリアージュというお花や植物などの細かい図柄で、
見本は特になく、自分の好きな色を塗ってOKという
自由な塗り絵です。
11258674_1616140381965340_544233240_n
気が遠くなるような細かい絵ですが
細かい手作業はストレス発散に良く
塗り絵は癒し効果が高いといわれています。
2155733c00164088d3f7ca205ed9215d94fb9fb6
png10
輪郭を濃くしてグラデーションを意識するのがコツだそうです
SNSに投稿してる人も多いの是非ご覧下さい♪
色鉛筆で塗ったとは思えないほどで
綺麗な仕上がりです。
http://naru-hodo.com/archives/4250.html
IMG_4606

絵と歌が上手な人っていいですよね
本当、凄い才能だと思います

展示会があれば行ってみたいです♪

また寒くなってきましたので出張メンバーの方は
お気をつけて行ってきて下さい。

そして31日は勝田マラソンです。
普段からマラソンの為にストイックに鍛えていらっしゃる社長ですが
寒いのでお気をつけ下さいね。
ゴール後には甘酒と完走いも(乾燥)が用意されています。
オモロメンバーも頑張って下さい

サロマ湖ウルトラマラソン驚愕の即締切!

今日は寒さも緩んで、体が楽だな~と思いながら出勤しました。
そして会社に着いて、社長と朝のあいさつを交わしたら、、、

社長「だめだった~(>_<)」

へ?何がだめだったの??と一瞬思ったのですが、すぐに察しましたよ。

「もしかして、サロマですか?」

「うん、全然つながらなくてね・・・」

恐るべしサロマ!
だって~、北海道のはじっこの方ですよサロマは。
さらに、お金出して(17,000円)100kmも走るんですよ。
それがたった30分で定員に達して締切とは!!!
定員3,550名がそんなにすぐに埋まるなんて!

なんでも、サロマの申し込みは年々競争が激しくなっているそうです。
申込受付もインターネットのみということなので、
申込スタートの1月27日20:00にはウルトラランナーの皆さんはネットに向い、
走りではなく申込の戦いをしていたのですね。

それにしても、ウルトラマラソンに向けて練習している皆さんが
締め切りが理由でレースに出られないなんて、あまりにも切なすぎる。

社長の話ですと、20:00になり申し込みをクリックして次の画面が出るまで20分。
それから10分くらい待って次の画面が表示された時には「定員に達したため・・・」と。

何の戦いですかね、これって?!プロバイダーの通信速度の戦いですか?
デジタルの世界に運とかってあるんですか?ないですか?そうですか。。。

社長の友人は申し込みできたと連絡があったそうですが、
社長と、社長が一緒に申し込む予定だった方は申し込みできず・・・。

もうね、そういう悲しい思いをするランナーをなくすため、
来年は定員を増やすとか、過去に出場経験がある人のための枠を設けるとか、
何かしらの対策を取って欲しいですね。

で、サロマウルトラのHPを見ていたら、今年から「ゆずれ~る」が導入されたとのこと。
■出走権譲渡【ゆずれ~る】
https://runnet.jp/runtes/guide/yuzureru/

出走権をゆずるという仕組みのようです。
2月8日までの期間、もしかしたらこのシステムを使って申込ができるかもしれませんね。

サロママラソンHP>新着情報>
一般エントリー締め切りました!「ゆずれーる」の期間は2月8日まで! 

saroma
http://saromanblue.jp/

社長、こうなったら海外のマラソン大会に行くってのはどうですか?
サロマに行く分のパワーを海外レースに回すのも面白そう♪♪

では皆さん、月末ということで忙しいと思いますが、
今日も一日お仕事頑張りましょうね(^^)/

(by 宜野座)
自動倉庫のリニューアルはオモロまでお気軽にご相談ください。
 

ドローンを買った人から空撮動画を見せていただく

つい先日、とある知り合いとの会話でドローンの話題になりまして。
その知り合いがとっても嬉しそうに「ドローン買ったんだよね」と言うのです。

「いやね、ヘリコプターのラジコンは持ってるんだけど、どうしてもドローンが気になって
ヨドバシカメラに展示されてるのを見てきたんだよ」
「店員さんに売れてますか?と聞いたら、1年前に入荷してから一台も売れてません!と・・・(汗)」
「少し悩んだけど、いいやー買っちゃえって」

私はいくらするのか聞いたら「オプション含めて20万ちょい」とのこと。
へー、けっこうなお値段なのね!
趣味に20万か~、う~ん、まあね、その人はお酒もタバコもしないし、
そう考えたらそんなに高くないかもね。むしろ安いくらいかも。

だって、それで最高に楽しくて癒される時間が手に入るわけでしょ。
皆さんも年間通して趣味にかかるお金ってそれなりに使っていると思うしね。

ちなみに、一箱440円のタバコを一日一箱吸うと、440×365=16万600円なり。
お酒は・・・プライスレス!

で、その知り合いは嬉しそうに「ドローンで動画撮ったから見てみる?見てみて!」と言うので、
見たらですね、画像の綺麗さに驚愕!とても綺麗な画像でした。

これって、いろいろ使えるよね~と思いました。
いろいろ浮かぶアイデアの多くは犯罪の香りがするものでしたが、(←人間の煩悩、欲望って…)
商業使用にもマジで使えますね。

ドローンを規制に含めた改正航空法が2015年12月10日施行されましたが、
規制することで、ドローンの利用が逆に増えるというコメントもありますしね。

物流分野ではそう遠くない将来、二次元で配達していたものが三次元配達に変わり、
システムも法律もどんどん更新していかなければ追いつかなくなりそうだな~なんて思います。

phantom-3-pro

↑知り合いはこれを買ったそうです。
PHANTOM 3 PROFESSIONAL

さて、私はドローン持ってないけれど、夢と愛は常に全開で飛ばしていこうと思います♪

では皆さん、今日も一日お仕事頑張りましょうね(^^)/

(by 宜野座)
自動倉庫のリニューアルはオモロまでお気軽にご相談ください。 

スキー教室があるのは普通なの?

寒い日が続いていますね。
気温が下がっているので、ゲレンデの雪はさらさらパウダースノーなんだろうな~、いいな~と。
別にスキーに行く予定はないけれど。

スキーといえば、東京に引っ越してきて新鮮だったのが「スキー教室」です。 
うちの地域は小学5年生と中学1年生になるとスキー教室があるのですが、
東京とスキーが結びつかなかったので、初めて聞いたときは軽く驚きました。

雪国の山間の学校ならスキー教室と聞いても驚きはしないのですけどね。
あ、そういう学校は行事としてじゃなく、体育の授業でスキーをするんだと思います。

実はうちの子供が明日から2泊3日でスキー教室に行くのです。
長野のスキー場とのこと、絶対雪質いいだろうし、絶対楽しいだろうし、いいな~と。

荷造りをすると言うので、大きなカバンを出してあげつつ、
「お母さんも行きたーい」と主張してみましたが、「無理」とバッサリ…

「そういえばスマホは持って行くの?」と聞いたら、
「ダメに決まってるじゃん。
もし持って行って見つかったら、お母さん長野まで受け取りに来ないとダメなんだよ」

(☆゚∀゚)
「なんですとー!じゃあさ、スマホ持って行って、あえて先生に見つかってみるとか」
「そしたらさ、仕方ないからお母さんが長野まで取りに行ってあげるよ~」
「これってありでしょ♪」

「なし、ありえん」と一言…

ま、そりゃそうだよね、忘れ物ないようにしっかり荷造りしてください。。。

子供たちはスキー教室とても楽しみだと思うけど、
親としてはスキーツアーのバス事故のニュースが記憶に新しくて、心配なわけです。
どうしても「ちゃんとシートベルトするんだよ」としつこく言ってしまうのですね。
そうすると「わかってるって」とさらりと返されるのです。。。

さらに「心配だからお母さんも付いて行きたいな~」と不毛な会話を繰り返す私(笑)

スキーは本当に何年もしていないけど、
滑り降りる爽快感は大好きです。イメージだけはこんな感じで滑ってます♪
ski


 では、しゃっ、しゃっ、しゃーっと滑るがごとく、お仕事も颯爽とこなしていきましょう~(^^)/

 (by 宜野座)
自動倉庫のリニューアルはオモロまでお気軽にご相談ください。

大雪ですね!(関東以外は)

奄美大島は115年ぶりに雪を観測、
そして沖縄本島では観測史上初のみぞれ(あられ)が降ったそうですね。

テレビに映される九州各地の雪景色が、とても九州の景色と思えないくらい
吹雪いていて、まるで東北の中継みたいだな~と思いました。

東京は青空も見えているので、うっかりいつもの感じで西日本に出張に行ったとしたら…
非常に危ないですね(+o+)
もし出張のご予定があるのなら、現地の天気予報や交通情報はばっちりチェックし、
防寒対策も抜かりなく、足元の悪さも想定して滑って転ばないようにご注意くださいね!

全国の鉄道各社の運行情報が確認できるサイトがあるので、
ご参考までに。
■鉄道コム
http://www.tetsudo.com/traffic/

空の便での移動なら、こちらから確認できます。
■羽田空港国内線 フライト情報
https://www.tokyo-airport-bldg.co.jp/flight/


私は雪国育ちのため、雪が珍しいと思わないけど、
南国の人は雪に感動するんだろうな~と思うと、私まで嬉しくなってきます。

なんとなくグーグルで「はしゃぐ 雪」で検索してみたら、面白い画像が(笑)
hashagu

雪に興奮しはしゃぐ父親
ちなみにこの方、47歳だそうです(笑)

さて、1月もラスト1週間となりましたね。
寒さを跳ね除けて、今日も一日熱くお仕事頑張りましょう~(^^)/

(by 宜野座)
自動倉庫のリニューアルはオモロまでお気軽にご相談ください。 
カテゴリ別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
最新コメント
オモロHPへ

オモロ資料ダウンロードへ

オモロブログへ
  • ライブドアブログ