時代とともに移り変わる物流システム、
あと5年もしたら空飛ぶ物流の時代になる
かもしれませんね。

空飛ぶ物流といっても航空便ではなくて、
直接箱が飛ぶ感じで。

アマゾンが超小型無人機での宅配サービスを
4~5年後の導入に向け、準備を進めているそう。

こんなミニ飛行機が飛び交うなんて・・・
すごい発想だな~と思います。

amazon-drone
フォト:from AMAZON.COM

アマゾンはすごく巨大な倉庫も話題になりますが、
もしこれが実用化されるときは倉庫システムはどうなるのだろう?

出荷のときはどうなるのかな?
など、いろいろ考えるときりがないのですが、
これで物が届いたら楽しそうですね。

数年後には
「無人飛行機発着倉庫のことならオモロにお任せください!」
と会社案内にあるかもしれませんね

(by ぎのざ)

自動倉庫のリニューアルはオモロまでお気軽にご相談ください。