本日からファミリーマート全国787店舗が2営業時間を縮じめ
営業される事になりました。

787店舗中、営業時間を毎日短くする店は514店、日曜日のみは273店。
閉店と開店の時間は午後11時から午前7時の間で30分刻みで設定されるそうです。

営業時間を短くする理由は「人員不足」57.5%、「夜間の客が少ない」18.9%。
人手不足や労働環境の悪化が社会問題になっています。

当初は1千店あまりの加盟店主が時短を希望しましたが
売上や利益が減ってしまう事を考えて最終的に787店になったそうです。

コンビニの店員さんのお仕事って
宅急便の受渡し作業、たばこの銘柄を記憶、切手・収入印紙、公共料金
支払いの精算など。。。
レジや陳列だけでも大変なのに覚える事がこんなにいっぱい!

温めたお弁当を間違いなくお客さんによく渡せるなと
凄い記憶力でいつも感心しちゃっています


ファミリーマートは日本発祥のコンビニエンスストア。
1973年に埼玉県挟山市第1号店が誕生しました。

20170217_03
画像引用
2020年4月時点で国内外合わせて24,618店舗(国内16,610、海外8,008)


凄い数ですね!

店員さんの負担を考えると全店舗24時間営業でなくて充分便利だと思うので
「脱24時間」が今後も徐々に広がると良いですね。