ネットニュースを見ていたらビックリしました!
80年後の東京の夏の最高気温が44度になるかもしれないんですって
a4e6f_759_d1ebeb26_be0e64e3
地球温暖化問題がこれ以上進むとこのような結果になるだろうと
環境省が日本の危機を予想して作られ天気予報です。

沖縄より東京の方が猛暑になるなんてビックリですね!!

温暖化対策による影響等を伝えるため「2100年 未来の天気予報」(新作版)を
COOL CHOICEウェブサイトで公開されました。

5d2407332500004e12e9cc1a
2100年までに今より気温が4.5度上昇すると自然災害が頻繁に起こるので
これまで食べていた美味しい国産の食べ物が食べれなくなってしまいます。

特に食べ物の宝庫北海道がダメージを受けるともう大変!

お米、小麦、カボチャ、トウモロコシ、ジャガイモ、てんさい、ニンジン、玉ねぎ
牛乳、チーズ等の乳製品等。。。

これらが収穫出来なくなってしまったら日本人は一体何を食べればよいでしょう


また気温が上昇し続け夏の最高気温が44度になった場合は
熱中症などによる死者は1.5万人を超えるといわれています。

真冬の2月でも26度になる事もあるんですってΣ(゚д゚lll)

これ以上気温が上昇しないように日々の生活で気を付けられる事はたくさんあります。
panel13_jpg_all
(画像引用:https://day.watamemo.com/post-16144/)