ゴールデンウイークもあっという間に終わりましたね。
1日2日と休んで9連休だった人もいるのでは♪

こどもの日には青空をそよそよ泳ぐ鯉のぼりが見られますが
「川の中を泳ぐ水中鯉のぼり」が話題なんですって!
山口県防府市が10年前から始めた所あっという間に話題になり
ゴールデンウイーク期には全国からたくさんの観光客が訪れるそうです。
水中鯉のぼり_01
140匹の鯉のぼりが水の中泳いでいると本来の姿に戻ったよう。
何だか生き生きとしていますね
水中鯉のぼり_02
(画像引用:山口ちゃんねる)

鯉のぼりは江戸初期の武家に生まれた男の子の出世と健康を願い馬印や幟を揚げました。
庶民がそれを真似し紙や布に鯉の絵柄を書き飾った事から
始まったそうです。
沼や池などでも生きられる鯉の強い生命力にあやかったという説もあるんですって。
koinobori01
鯉のぼりは、江戸時代から伝わる日本の伝統文化のひとつです。

オモロメンバーもこどもの日に鯉のぼりを見に行ったのでしょうか、
来年は是非鯉のぼり祭りへ行ってみてください♪