平昌オリンピックの開会式で上半身裸で入場し話題になった
トンガ代表ピタ・タウファトフア選手。
kVQmFBA-1200
他の国の人は電熱ジャケットなど最先端の防寒着を着込んでる中
寒さを少しも感じさせないたくましい姿と引き締まった肉体美は
世界中の人がビックリしたのではないでしょうか
身体に塗られたオイルはトンガの名産品ココナッツオイル。
ココナッツオイルのおかげマイナス20℃の中でも全然寒くなかったんですって

この前代未聞の登場は歴史に残るようなインパクトですが
決して「寒さに強い」ことをアピールしたかったわけではありません。
「トンガの人達に身体を鍛えて欲しい」という強い思いが込められ
母国の民族衣装で登場されました。
トンが
肥満率世界第一位のトンガでは男女ともに約8割以上の人が肥満で、
平均体重は95㎏、女性は太っていればいるだけ太っているだけ美人とされる国です。
肥満の人々の写真

トンガの人達がここまで肥満になってしまった原因として考えられるのは
「食事を分け与える」という生活習慣にあります。

誰かが食事をしていると周りの人にもシェアするというもの。
トンガの人々の優しさを感じる文化ではありますが
そのために規則正しい食生活のバランスが崩れつい食事を摂りすぎ
肥満が加速してしまうんだそうです。
1611himan01-thumb-268xauto-1526
カロリーが高い主食のタロイモやヤムイモなどのイモ類の他に
欧米から輸入された加工食品をここ数十年でよく食べるようになり
国民の摂取カロリーが増え続け肥満大国となってしまったそう

肥満は見た目だけではな万病の元となるの肥満が社会問題になっています。
食生活の見直しや運動不足を解消する取り組みを試みてほしいから
極寒の中の開会式で鍛えあげられた身体をアピールしたんですって

コンガの人達はこんなに綺麗な海があるところで生活しているですから
きっと陽気で明るく優しい人が多いのでしょうね、
皆でワイワイ楽しく食べてる姿がイメージ出来ちゃいます。
楽しく食べすぎたから太っちゃったんでしょうね。
食生活には気をつけながら明るさはそのままで居て欲しいです(≧▽≦)
Tonga-213689
トンガの海はとても神秘的で毎年7~10月になるとザトウクジラが
出産、子育てのために南極からやってきます。
シーズンになるとクジラを観するツアーに参加できるそうですよ♪
トンガ
ピタ・タウファトフア選手はリオではテコンドー選手として出場し
今回はクロスカントリーの選手で出場しています。
なんと!今回の冬季五輪に向けてわずか1年あまりで冬の競技に転向されたんですって。
本当凄い選手ですね!!