オモロメンバーがネパールへ5泊7日旅行へ行ってきました。
見どころは何といっても「エベレスト」「世界遺産4か所」
野外のアクティビティが好きなオモロメンバーにはピッタリな旅だったのではないでしょうか♪

お土産はオモロメンバー全員に水牛の角で出来たキーホルダーとチョコレート。
どれも個性的なデザインで素敵♪
BeautyPlus_20171204171105_save
BeautyPlus_20171204171255_save
エスニックなキーホルダーは、どれも雰囲気があってどれにしようか
悩みましたが私はこちらを頂きました。
BeautyPlus_20171204171226_save
水牛の角で出来ているそうです。
キーホルダーを買った時についてきたこの巾着袋も
小さいサイズ感と紐のところがとっても可愛いのです。
BeautyPlus_20171204171149_save
ネパールの人の手作りで紐の開閉が日本のとは違って不思議なんですよ~

開ける時も外側に紐を引っ張るんです。普通は真ん中の結び目の所に指を入れて開けますよね?
どうやって作っているんでしょう?仕組みが気のなる~

ネパールは中国とインドの間にある国で羽田から約11時間位で行ける距離です。
無題2
山に囲まれ海がなく平地が少ない国なので
都心の雰囲気は全くしないのですが世界遺産が多く見どころがたくさんの国なのです。

飛行機からのヒマラヤ山脈の絶景
トラッキングに挑戦したんですってさすがです
BeautyPlus_20171204155428_save
「カトマンズの渓谷」
ネパールの首都カトマンズのある盆地一帯のこと。
ユネスコの世界遺産に登録されています。
引用
2811_10771
「スワヤンブナート」
400段ほどの急勾配の石階段が特徴です
ネパール仏教では最も重要な寺院で仏塔は2,000年もの歴史があります。
Swayambhunath543-1000x664

BeautyPlus_20171204160207_save
神秘的な寺院にカラフルな原色使いの現地の人のファッションが
とっても素敵ですね。

食事はインドと同じで三食カレー。
美味しいけど5日間朝昼晩カレーはさすがきつかったけど
初めて飲んだチャイがとっても美味しくてすっかりハマったそうです。
BeautyPlus_20171204155554_save
新婚旅行で来ていた姉妹。ブルンゾク(民族衣装)がとても似合いますね。
BeautyPlus_20171204155914_save
現地の山の案内をしてくれるシェルパ族の方。
BeautyPlus_20171204155646_save
牛や猿が自由に歩き回っているのが普通なんだそうです。
神とされている猿や牛を間違って車でひき殺してしまった場合は
人間をひくより罪が重いんですって。

ここで豆知識
「牛」は食べても車でひいてもダメだけど「水牛」は良いそうです。
水牛の扱いが可哀想。。。(笑)


この正面が尖った雪山「マチャプチャレ」は魚の尾びれを逆さにした形に
見えるみたいですが、場所によっては虎が横を向いているようにも見えるらしく
別名「タイガーマウンテン」とも呼ばれています。
BeautyPlus_20171204155959_save
帰りは飛行機が遅れ半日も空港で待って大変だったそうですが
大自然の中でリフレッシュ出来きて良い旅だったそうです。

ネパールってどんな国なのか全然知りませんでしたが
世界遺産を見たり登山やトレッキング、山歩きが好きで美しい自然を味わいたい人には
とてもおススメな国だなと思いました。

また旅行へ行ったら教えてくださいね♪