ローソン、セブンイレブン、ファミリーマート、ミニストップ、ニューデイズの
コンビニ大手5社は2025年までに全商品約1,000億個にICタグを付け
国内全店舗に無人レジを導入します。

これからは!レジに通さなくても精算台に買い物かごを置くだけで
一瞬で会計が終わるようになるんですって

バーコード読み取り機能が付いた買い物かごに、ICタグが貼られた商品を
ピッとかごにかざせば支払金額の計算が完了!

あとは支払い画面に表示された金額を支払うだけなので
レジの待ち時間がほとんどなくなります♪

ICタグには商品の情報も書き込めるので在庫や販売状況が把握出来て
物流業界の生産性向上にも繋がるそうです。
無人レジ

レジや陳列の他に唐揚げを作ったり公共料金・チケットの支払い、宅急便の受渡し。。。等
コンビニは仕事量が多すぎて人手不足がとても深刻になっていますが
無人レジ導入でレジの仕事が約1割削減できるそうです。

昨年ローソンでは日本初となるレジと袋づめを自動で行う
無人レジの実証実験が行われました。

パナソニック社と共同開発した「レジロボ」。
20161213161750
今年の後半辺りにはレジロボが徐々に導入されていくそうです。

そして、アメリカは更に進んでレジ無しのコンビニが誕生!
センターや人口知能を使ってお客さんの選んだ商品を把握し
アプリを通じてカード決済が出来るのでまだお金を払っていない商品を
自分のバックへ入れてそのままお店を出ちゃって良いんですって。

img_e0c4ff724549ae58125af6f1642aa8c7133131
私の初めてのアルバイトはスーパーのレジだったのですが
いつもお店が混んでいて人も少なくとても大変でした。
「レジをお客さんが自分でやってくれたら楽なのにな~」と当時思っていたので
セルフレジの時代がこうして到来し何だかあの時の願いが叶ったような気がして
少し嬉しかったです(笑)

レジの仕事はずっと立ちっぱなしで足は痛いし忙しいし
いろいろなお客さんがいらっしゃるのでとても大変なお仕事です。

無人レジの導入でレジの仕事をされている方が
少しでも負担が減ってくれるといいなと思います。