新社会人に向けてのお金を無理なく貯める3箇条が紹介されていたのでご紹介します。

その1「お金を貯める癖をつける。目標は3年以内に100万円」

お給料が振り込まれたタイミングで毎月決まった金額を別口座に移し積立てましょう。
その積立てた金額は最初からなかったものとして考えるのがコツだそうです♪

ただ!ここで気をつけたいのは預ける銀行の選び方です。

昨年の2月から日本はマイナス金利になり銀行にお金を預けているだけで
利息が発生してしまうようになりました。

自分の預金の金利がマイナスになるわけではありませんが
せっかく貯金するなら利子が高い銀行の口座へ預けていた方がいいですよね。

金利の高い銀行に預けると他の銀行に比べ120倍も金利が高くなり
100万円預けていたとしたら年間1,200円も利子がもらえるんですって!
銀行を変えるだけでこんなに違うなんて凄いですね。

28449_img02

その2「クレジットカードは最低限に、借金は背負わない」

好きで借金を負う人はいませんがCMでもなじみのあるカードローンや
クレジットカードは気軽に利用できる為、負債が増える原因になってしまします。

新しい生活が始まると交際費や身だしなみの為にお金を使う機会が増え
クレジットカードを使ってしまいがちですが、カードの使用は最低限にしましょう。

クレジットカードはお守りがわりに1枚だけ持つようにし
決済日に自分の残高を把握する事で負債を減らせます。

その3「自分の支出を把握、レシートで家計簿をつける」

何にどの位お金を使っているのかを把握する為には
レシートをとっておき家計簿をつけるのが1番です。

最近はレシートを撮影するだけで入力も省ける便利な家計簿アプリもあるので
これならいつからでも始められますね。
10059e06437705b7f58548b0c4ee7099
このゆるキャラが管理してくれるんですって。
右上のキャラはもしかして、ナマケモノでしょうか?
お任せしても大丈夫なのかな~(笑)

家計簿をつけるのは大変って方は1か月分のレシートを
まとめて確認するだけでも効果があります。

経験者によるとコンビニで何気なく使っている金額に唖然とするそうです

後で見返すと無駄な支出が分かり、それを徐々に減らしていけば
趣味や他のものに充てられますよね♪

こうして改め見ると当たり前の事だらけですがちゃんと出来ていない事ばかりでした。

私は普段コンビニに寄らないように心がけていますが
それでも余計なところでお金を使っている事も・・・

やっぱりきちんとレシートで確認しないと無駄使いしちゃいますね。

来月からは新しい年度になることですし
これをきっけに生活を見直してみようと思います。