赤色のiPhone7(PRODUCT RED)が今月25日にが発売され
これまでになかった新カラーのレッドが仲間入りしました!

iPhoneでこんな格好良いデザインが今までなかったのが凄く意外ですが
この新色のレッドの発売にはとても深いわけがあるのです。
apple_2
赤い特別モデルは「iPhone7」と「iPhone7 Plus」にそれぞれにありますが
昨年発売されたiPhone7のスペックと全く同じで形状などに違いはありません。

じゃあただ赤いだけなの?とつい思ってしまいましたが
この赤色はHIV(エイズ)の支援団体である(RED)にちなんだもので
iPhone7(PRODUCT RED)の売上の一部は
「世界エイズ・結核・マラリア対策基金」へ寄付されるそうです。

アップル社やコカコーラ、スターバックス、ナイキなどの様々な企業が参加されてる
支援団体「RED」。

「RED」に参加する企業が共通の商品ブランドを販売しその売上の一部が寄付されるので
iPhone7(PRODUCT RED)を購入すれば私達でも間接的に支援に貢献できます。

「RED」に参加してから今年で10周年を迎えるアップル社は
その記念としてRED=赤色のiPhoneをこのタイミングで販売しました。

だから今まで赤いiPhoneがなかったのですね、
定番色っぽいのになんでなんだろう?とは思っていましたが
そういった深い理由があったとは
red-logo-300x210

もうiPhone7を買っちゃったけど支援に協力したい!という方には
(PRODUCT)REDのiPhone7用ケースも販売しています。
iphone7-product-red-04

他にもいろいろな商品がありAppleストアから購入可能ですよ♪

1ドルあれば3日間の薬を届けられ、母親から胎児へのHIV感染防げれます。