9月19日はお年寄りを敬う敬老の日でしたが
最近の60歳以上のシニア女性は"おばあちゃんと呼ばれることに抵抗がある"と
思う方が6割もいらっしゃるそうです。

「自分を老人だと認めたくないから」(4%)
「自分を老人だと思ってないから」(35%)
「歳を取ったと実感するから」(13%)
外見では58%、気持ちでは72%の人が実年齢より若いと思っているいう結果に。

最近は男性でも実年齢より10-15歳位若く見えて年齢が分からない方が多いなと思います。
アンケートの結果を見るといつもまでもシャキッとしていたいという気持ちが
若さを保つ秘訣なんだと分かります。
その前向きな気持ちを是非見習いたいです。

また孫がいる人のみを対象に敬老の日が自分の対象であるか否かを聞くと
「対象だと思わない・家族からのお祝いの電話はいらない」(61%)の
結果にはビックリしました。

敬老の日にわざわざ孫が電話して来てくれるなんて嬉しいし
無邪気におばあちゃんと呼んでもらえるって幸せな事だと思いますけどね♪

私の理想のおばあちゃん像は、ぽたぽた焼きのおばあちゃん。
ぽたぽた焼き

この家庭的であったかい雰囲気に憧れます。
若い時から心穏やかに生きようとしないとこういう雰囲気は出ないんだろうな

私の祖母がまさにこういう感じなので自分もそれなりの歳になったら
自然とこうなるんだろう。なんて思っていましたがとてもなれる気がしません(笑)
祖母の優しさや、心の広さは到底かないませんよ

元気で生きているうちにたくさん会って感謝の気持ちを伝えるのも
孫の役目なような気がします♪♪

それでは今日も頑張りましょう。