先月、「オモロ情報セキュリティニュース」を発行しましたが、
その中の記事に、IPA(情報処理推進機構)の
情報セキュリティ「今月の呼びかけ」も掲載したのです。
http://www.ipa.go.jp/security/index.html

で、今月はどういった呼びかけが発表されているかな~と見てみたら、、、

【ご案内】
2016年1月まで毎月公表しておりました「今月の呼びかけ」につきましては、
2016年2月より、不定期の公表とさせていただくことになりました。
今後は、様々な問題に対して、適時適切に注意喚起など実施していく予定です。


とのことです。
なので、それに変わるネタは何かないかな?と思ったら、いいのがありました♪

■「情報セキュリティ10大脅威 2016」 個人別・組織別 順位 
                          ( )内は総合順位、(-)は総合順位でのランク外です。
個人(カッコ内は総合順位)順位組織(カッコ内は総合順位)
インターネットバンキングやクレジットカード情報の不正利用(1位)1位標的型攻撃による情報流出(2位)
ランサムウェアを使った詐欺・恐喝(3位)2位内部不正による情報漏えい(8位)
審査をすり抜け公式マーケットに紛れ込んだスマートフォンアプリ(7位)3位ウェブサービスからの個人情報の窃取(4位)
巧妙・悪質化するワンクリック請求(9位)4位サービス妨害攻撃によるサービス停止(-)
ウェブサービスへの不正ログイン(5位)5位ウェブサイトの改ざん(6位)
匿名によるネット上の誹謗・中傷(-)6位対策情報の公開に伴い公知となる脆弱性の悪用増加(10位)
ウェブサービスからの個人情報の窃取(4位)7位ランサムウェアを使った詐欺・恐喝(3位)
情報モラル不足によるサイバー犯罪の低年齢化(-)8位インターネットバンキングやクレジットカード情報の不正利用(1位)
職業倫理欠如による不適切な情報公開(-)9位ウェブサービスへの不正ログイン(5位)
インターネットの広告機能を悪用した攻撃(-)10位過失による情報漏えい(-)

総合1位は「インターネットバンキングやクレジットカード情報の不正利用」です。
確かに、いかにも怪しいメールが今朝も届いていました。

件名が重要なお知らせ、差出人は○○銀行、内容はというと、、、

「こんにちは!
最近、利用者の個人情報が一部のネットショップサーバーに不正取得され、
利用者の個人情報漏洩事件が起こりました。
お客様のアカウントの安全性を保つために、「○○銀行システム」が
アップグレードされましたが、お客様はアカウントが凍結されないように
直ちにご登録のうえご確認ください。

以下のページより登録を続けてください。

--- めちゃくちゃ怪しいURLの記載 ---」

銀行がこの文面ってありえないでしょ~。いきなり「こんにちは!」は絶対ないですよね(笑)

皆さんは大丈夫でも、身近な方が間違ってURLをクリックすることもあるかもしれません。
本当に気を付けましょうね。

では、気温の変化がジェットコースター並みですが、
体調崩さないようにして、お仕事頑張りましょうね(^^)/

(by 宜野座)
自動倉庫のリニューアルはオモロまでお気軽にご相談ください。