最近、フォルクスワーゲン(以下、VW)の大規模な排ガス規制逃れの報道を目にします。

vw

自動車業界ではリコールなどの報道がたまにありますが、それらは過失であり、
不具合や欠陥が発見されたら、その構造や装置を無料で修理してくれます。

そう、過失なんですよね。

技術者や製造に携わっている人は、不具合があるものをわざと作って
世に出そうなんて、そんなこと思いもしないわけです。

今回のVWの不正問題を見たとき、なんていうか思わず眉間にシワが寄るというか・・・
また自動車業界で何かあったんだな~ではなく、黒いものを感じました。

この排ガス規制逃れは、故意に行ったと聞いたからでしょうか。
故意はダメです。

法律の勉強してると必ず「故意と過失の違いとは?」って出てくるのですが、
故意はわざと、過失はうっかり、
そして罪の重さはもちろん故意の方が重くなります。

VWの不正問題はまだ全貌は明らかになっていませんが、
今後の対応について見ていきたいと思ってます。
もうね、あーだこーだと言い訳するのはやめて、スパッとカッコイイ対応をして欲しいです。

フォルクスワーゲン公式サイト
http://www.volkswagen.co.jp/ja.html


オモロはソフトウェアの開発を行っています。
みんなが一丸となっていい製品を作ろうと、毎日頑張っている姿を見ています。
企業の社会的責任とかそういう大きな話じゃなくて、真摯に日々の仕事に向き合うことの
積み重ねで、大きな何かに繋がっていくのだと思います。

フォルクスワーゲン販売店の人は大変でしょうけど、頑張ってください!

そして、このブログを読んでいる皆さんも、今日一日お仕事頑張ってください!
わたしもがんばります~(^^)/

(by 宜野座)
自動倉庫のリニューアルはオモロまでお気軽にご相談ください。